So-net無料ブログ作成
検索選択
デジタル ブログトップ

9月28日はパソコン記念日 NECは凄かった [デジタル]

9月28日 パソコン記念日に想うこと!
:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆


あのNEC98シリーズ(きゅーはち)の大ブームの前、1979年9月28日 NECが初めてパーソナルコンピューター「PC8000シリーズ」PC-8001を発売。


ROM 24KB(最大32KB)
RAM 16KB(最大32KB)
グラフィック表示 160 × 100ドット デジタル8色


おおよそ、、今では考えられないスペックを 168,000円で発売。今の価値だと65万以上になりますでしょうか?


あのフロッピーディスクが外付けオプション、しかも小さい2.5インチではなく、5インチ。


この以前はマイコン(マイクロコンピューター)という名称が一般的だったのですが、このPC8000シリーズから、NECはパソコン(パーソナルコンピューター)と名称を統一化しました。


このパソコンの発売のちょうど一年前、1978年9月26日に東芝が「JW-10」という国産初のワープロ機を発売していました。大きさは今の事務用デスクより大きかったですが、キーボード、ブラウン管、10MBのハードディスク、8インチフロッピーディスクドライブ、プリンターがセットで、630万円。今の価値で、2,500万円也(笑)


その後、ワープロが一世を風靡します。僕も仕事では大変お世話になりました。


その後時は流れ・・・

Windows95とiMacが大ブレイクした1998年以降、日本のPCメーカーは元気がなくなっていくのですが、8000シリーズ誕生から20年間は今となっては、古き良き日本の象徴だったのかもしれません。


いまでは、スマートフォン(スマートコンピューター)にその座を取って代わられた現代ですが、メインドイン・ジャパンに復権を今でも切に願っています。

タグ:NEC PC8000
デジタル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。