So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴルフをショーに変えた男 アーノルドパーマー87歳で永眠!  [訃報]


●・○・●・○・●・○・●・○・●


アーノルドパーマーのゴルフ界への
功績は計り知れない。

ゴルフをメジャーなスポーツに躍進
させた最大の功労者!

彼がいなければジャックにクラウス
もタイガーウッズもここまで注目され
ていなかった!


過去には青木功と優勝争いも!!

●・○・●・○・●・○・●・○・●



アーノルドパーマーが87歳で旅経った。


一昨年のTV番組で、青木功さんがパー
マーの自宅を訪ねたことがあったが、
その時から体調はかなり悪かった。。。


心臓が悪かったとのこと・・・


残念。。。


父の影響で幼い頃からクラブを握ってい
たが、その後 1954年に全米アマチュア
選手権を制して、プロに転向。


1958~1963年に4度、米ツアー賞金王を
獲得。ツアー通算62勝。メジャー大会では

 マスターズ4勝
 全米オープン1勝
 全英オープン2勝 を挙げた。

唯一、全米プロを取ることが出来なかった


その背景には、ジャック・ニクラウス(米国)
ゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)らと好勝
負を繰り広げ、ビック3と呼ばれていた。


アメリカでTVが普及した時の、スーパース
ターとして「アーニーズ・アーミー」という熱
狂的なファンがパーマーを後押しした。


1974年に世界ゴルフ殿堂入り。マスターズ
には74歳の2004年まで50回連続で出場した。


ゴルフ場経営、コース設計としても辣腕を発揮
し実業家として大成功を収めた。


アパレルブランド 傘のマークのアーノルドパー
マーは世界中で大ヒットした。


また、日本人選手とも親交が深かった。


カナディアンオープンで、優勝争いをした青木功
が、その後アメリカのシニアツアーへ参加するき
っかけを作ってくれたのがパーマー氏。


彼のおかげで、青木功はアメリカシニアツアーで
9勝も挙げることが出来た。


さらに、2009年には自ら主催する米ツアーのアー
ノルド・パーマーインビテーショナル(招待)に当時
17歳の石川遼を招き出場させた。


豪快なスイング、ハイフィニッシュ は真似できない
フォームだった。


パーマーがヒーローだったことで、10歳下のジャック
ニクラウスが出現したとき、彼は悪役(ヒール)となっ
てしまったほど・・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

脳腫瘍から復活 元大洋・近鉄 の投手「盛田幸妃」さん死去 「奇跡のリリーバー」がんで永遠の別れに [訃報]


:::::::::::::
脳腫瘍から復活 北のスター
函館有斗出身 元大洋・近鉄
の投手 盛田幸妃さん永眠
:::::::::::::



「奇跡のリリーバー」がんに勝てず 自宅で息を引き取る。




躍動するダイナミックな投球フォームと向かっていく闘争心。見ていてすがすがしいピッチャーでした。




北海道の鹿部町出身。港町に育った盛田さんは、当時北海道では屈指の野球強豪校「函館有斗」(現・函館大有斗)に進学。上野美記夫監督の指導を受け、春夏計3回の甲子園に出場。




当時ドラフト1位で大洋(現DeNA)へ入団。大魔神こと佐々木主浩が絶対的抑えの時代、186cmから投げ下ろす速球とシュートを武器に大魔神登板の前のセットアッパーとしてコンビを組んでいた。




1992年には中継ぎ投手ながら規定投球回数に達する大車輪ぶりの活躍をみせ14勝6敗2セーブの成績。防御率2.05の成績で最優秀防御率を獲得。




セットアッパー時には、シュートを相手にぶつけることもあって騒動を起こすほどの攻めの投球を続けていました。チーム事情もあって先発に復帰し、1996・1997年にはなんと栄えある開幕投手を努めた。




しかし1997年12月に、トレードで近鉄へ移籍。翌年横浜ベイスターズが日本一になったときにはチームにいなかった。そのベイスターズが優勝した年の1998年9月に左頭頂部にできた脳腫瘍の手術を行った。手術後、右手が思うように動かず辛いリハビリの日々を送る。




誰もが復帰は無理と思っていたが、綺麗な奥様の介護と本人の不屈の精神力で、2001年6月13日の対ダイエー戦で1082日ぶり勝利を挙げ、同年カムバック賞を受賞しました。




このとき右足首は後遺症で思うように動かなかったそうです。全盛期の球威には程遠く、翌年の2002年に引退。脳腫瘍の摘出手術を受けながら復活したことに対して「奇跡のリリーバー」と呼ばれた。ここ数年、脳腫瘍の後遺症とみられるガンが全身に転移していたとのことで、闘病生活が続いていた。




手術前は、その攻撃的スタイルからアンチ派も多かった盛田投手も、手術からカムバックしたことで180度見方が変わったファンが当時たくさんいました。わたくしもその一人でした。盛田さん、お疲れさまでした。奥様をはじめご家族の皆さんも、本当にお疲れさまでした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ボーカロイド界ショック 音楽プロデューサー samfree死去 内因性急死って?  [訃報]



ボカロ界激震! samfree(本名:佐野貴幸)さん死因って?



samfreeこと佐野貴幸さんが、平成27年9月24日に内因性の急死で永眠されました。


まだ31歳、痛ましいニュースです。一般的にはなじみがない方ですが、ボーカロイド界では超有名な音楽プロデューサーの佐野さん。


アニメの2015年4月放送の「放課後のプレアデス」、2013年4月オンエア「ムシブギョー」(週刊少年サンデー)のオープニングテーマを手掛けた逸材。




ところで、あまり聞きなれない「内因性急死」とは、病気が原因の急死を意味します。



突然死とは若干意味合いが違うのですが、WHOにより「発症から24時間以内の予期されなかった死亡」が突然死として定義されています。



今回、心疾患、肝硬変、脳疾患、脳こうそく等が要因の一つと考えられますが、、病気を持っていたとなると心臓か脳の病気ということが年齢的に見て考えられます。



彼の作品では、初音ミク「Daybreak -Full ver-」がとっても良い曲でした。


ユーチューブで公開されていますので、ぜひ一度お聞きください!




彼の発表された主な楽曲(アルバム)は、以下の通りです。


ミキミキ★ロマンティックナイト 2010年

Gravity=Reality 2010年

Perfect Crime 2010年

Bye-Bye Lover 2010年

ミクミク☆サマーナイトファンタジー 2010年

Prism Heart 2010年

Fate of Soul 2010年

Sign 2010年

コトノハ 2010年

Bye-Bye 2010年

No Distortion! 2010年

Not Found... 2010年

Time to say Good-bye 2010年



闇色アリス 2012年

メグメグ☆フャイヤーエンドレスナイト 2012年

Trigger×Trigger 2012年

PerefectCrime 2012年

世界で一番近くに居るのに 2012年

赤い実はじけた 2012年

ピコピコ☆レジェンドオブザナイト 2012年

ルカルカ★ナイトフィーバー 2012年

ネコネコ☆スーパーフィーバーナイト 2012年

Daybreak 2012年

リリリリ★バーニングナイト 2012年

桜のような恋でした 2012年


川島なお美 肝内胆管癌(かんないたんかんがん)多量のワイン飲酒が原因? [訃報]



肝内胆管がんを患い、先日亡くなった女優川島なお美。都内の大学病院でVIP扱いとして極秘入院後、12時間にも及ぶ大手術を受けての復帰も、夢かなわず旅立っていった。
インタビューでも答えていたが、「無事に手術は成功して、今は仕事に復帰しているんですけど、お酒はドクターストップがかかっているんですよ…」とまさかの酒絶ち宣言。 川島の代名詞、ワイン。本人は「私の血はワインでできている」と公言してきたのはあまりにも有名で、朝からボトルを空け続け、1日3食ワインを飲む日もあったとか・・・

肝臓がんの専門医曰く『肝内胆管がんは、肝臓で作られた胆汁を十二指腸に運ぶ胆管に「がん細胞」が発生するもの。胆管がんは症状がほとんど表れないため、早期発見が難しい肝臓がんの一種です。』結果、早期発見出来ず、また発見時は舞台があって、手術を半年伸ばしたことが悪化の原因ともいわれています。

肝内胆管がんは、普段からアルコールの摂取の多い人に良く現れることが多く、いわゆる休肝日を取らない人は要注意のガンとのこと。

理想の体形を維持することに最も注意を払っていた川島なお美は、「身長158cm、体重42kg以下」を保つためのダイエットが、がんを引き起こした可能性も否定できないという専門家の意見も!
「アルコールの飲みすぎなどで、たんぱく質、炭水化物、脂質の栄養素の接種バランスが崩れると、必要以上に肝臓内に中性脂肪がたまり脂肪肝に発展。脂肪肝になれば、肝硬変や肝臓がん、胆管がんに進すむケースも多い」

なんでもそうですが、度が過ぎるのは体に良くないこと。粗食と腹八分、加工食品はなるだけ摂取せず、料理する習慣を心掛け・・・

健康に留意していきたいものです。

高倉健 北海道が最も似合う男だった(梅宮辰夫談) [訃報]

ken4001.JPG

昨夜から今朝のワイドショーにかけて、高倉健死去のニュースで持ち切り。


中国メディアも異例の早さで報道し、中国外務省の報道官もコメントするなど世紀の大ニュースに。


今朝のめざましテレビでは、高倉健の出演映画で印象に残っているベスト5をオンエア。


3位は 網走番外地 東映任侠シリーズで本人出世作。モノクロ映画であったがその迫力がスクリーンを通して伝わってきた渾身の作品。


2位は 鉄道員(ぽっぽや) やっとの想いで生まれてきた娘がわずか数ヶ月で旅立ち、その後妻にも先立たれ、いずれも勤務で最期を看取れなかった駅員を演じ・・・

poya.jpg


そして、1位は 幸せの黄色いハンカチ 出所し夕張の妻のもとへと北海道を移動する物語。途中の新得警察署での渥美清とのからみは、最初で最後のスクリーンに。ちょっとコミカルな渥美清の演技とまさしく不器用な男、高倉健の真骨頂が感じられた作品。武田鉄矢のブサイクな格好は昔からしていましたが、桃井かおりの色気は今でも素晴らしいのひと言。


また番組中、梅宮辰夫のインタビューが流れその中で「高倉健ほど北海道が似合う男はいない」と語っておりました。寡黙で無口な、どこか背中が寂しい、そんな光景と北海道の寒さの光景がどこかリンクし、そして本人の心温まる広柄とおおらかな北海道の人の気質とが巧くマッチする、そんな印象を受けました。


この他にも、居酒屋兆治、駅STATIONなどの北海道を舞台とした作品があります。。。


惜しむなくば、もう一本北海道ロケを見たかったとなと。。。






















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

高倉健 死去  代表作は多々あれど、北海道を舞台とした3作が印象に [訃報]







高倉健さん 死去


俳優の高倉健さんが10日午前3時49分に悪性リンパ腫のため都内の病院で亡くなりました。83歳の生涯でした。


高倉さんは映画「網走番外地」「日本侠客伝」「昭和残侠伝」シリーズなどで活躍し、「新幹線大爆破」「幸福の黄色いハンカチ」「八甲田山」「南極物語」「鉄道員(ぽっぽや)」などの主演映画はいずれも邦画史上に残る大ヒットを記録。


2006年に文化功労者。2013年は文化勲章受章。


ハリウッドではブラックレインに松田優作とともに出演。


「あなたへ」が最後の映画作品となりましたが、去年の元気な姿からは想像もできないといった印象です。


任侠路線の東映を退社した後、幸せの黄色いハンカチで新境地を開拓。


CMでの 「ぶきようですから・・・」 という名セリフはあまりのも有名ですね。


そんな高倉健さん、南富良野町幾寅駅で真冬にロケが行われた「鉄道員(ぽっぽや)」は、幸せの黄色いハンカチとともに、北海道が舞台となた作品に、とても感銘しております。。。


鉄道員(ぽっぽや)では、大竹しのぶ、広末涼子、志村けんとの共演が話題となり、鉄道ファンからも大いに賞賛された作品は、まさに北海道を描き出した名作中の名作。30年後に見てもきっと、感動する作品といってもよいでしょう。


昨年の「あなたへ」の映画が主演としてひょっとして最後かな・・・ との思ったりしましたが、この訃報を聞くと、もう一作品見てみたかったなと。。。


世界で通じる二人のケン  緒形拳 と 高倉健  向こうの世界でも華やかで当てほしいなと。。。

こころよりご冥福をお祈りします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

田宮五郎 死去 死因は不明? 父田宮二郎は猟銃自殺 [訃報]


呪われた田宮家。


父に続き、次男も40代で帰らぬ人に。。。


衝撃の猟銃自殺、鬱病(うつびょう)の中、あの名作「白い巨塔」の財前五郎役を演じきった名俳優「田宮二郎」。(近年の白い巨塔の財前五郎役は唐沢寿明が演じていましたね)


その次男として、生まれた五郎氏。彼の俳優デビューは、かなり異例な39歳。


東京農大を出て、俳優を志すと思われたが、父田宮二郎の「俳優になるなら人間を知ってからなれ」との遺言が残されていたこともあって、その教えを守るべく、日本語教師や住込み新聞配達員、厨房に入ったり、大工、造園作業、司法書士事務など多くの職種につきながら、役者デビューを待つ。


そして、2006年、39歳の時に芸名「田宮英晃」にて、『人生はフルコース』で俳優デビュー。その後、NHK大河ドラマ『功名が辻』において、黒田長政役で出演。


やっと、父が職業とした役者になって、さあこれからという時に・・・


2012年4月、都内の自宅でくも膜下出血で倒れた。8時間に及ぶ大手術を受け、昏睡(こんすい)状態に陥いりながらも年末には回復し退院へ。滑らかに言葉が出なかったものの、その後も順調に回復。その間の闘病を支えたのは、なんと、あの浅野ゆう子。


入院中田宮五郎との交際が報じられ「良き理解者である田宮さんは今、“生きていきたい”と前向きに信念を持ち、懸命に病と闘っております」と語って、マスコミに交際を認めた。当時から同居していて、退院時も浅野が付き添った中。


結局、復帰もかなわぬ中、47歳で永遠の旅路に。葬儀は既に近親者で済ませたとのことですが、詳しい死因や状況などは不明で、一説には階段から転落したことが原因で亡くなったとの情報もあるが、父親とともに不遇の最後を迎えたことは、なんともいたたまれず残念です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能