So-net無料ブログ作成
検索選択

【新事実】通路下は土壌処理をしていない! 必要なしから工事することになったがあの橋が原因で止めた? 東京都の情報公開がブラックボックス? [経済]

=============

水産仲卸売場棟と水産卸売場棟

の間の連絡通路(道路)下は土壌
汚染対策がなされていない事実!

いったんはやると説明も、あの橋
が原因で止めた???

都の説明がまさにブラックボックス。

=============



豊洲市場移転問題で、またまた新事実!


水産仲卸売場棟と水産卸売場棟を結ぶ
連絡通路の地下には、環境基準を超える
シアン化合物やベンゼンなどの高濃度汚
染物質が残っていることが判明。


もともと、橋の下を通るこの連絡通路は
「道路用地」と位置付け。
卸・仲卸業者ら市場関係者が徒歩やターレ
(運搬車)で行き来するための通路。


はじめから、道路であったため市場用地で
行われた大規模な有害物質の除去対策が全
くされていないとのこと。


つまりは、汚染土壌にただ盛り土し整地し
てアスファルトを敷いて道路にしたという
話。。。


東京都は「汚染を封じ込める対策をとっ
たので安全性に問題はありません」とコ
メント。


たしかに、、、そうかもしれない。。。


ただ、問題なのは、そういう情報も公開
されていないことが問題なのだ。


現に、道路下の汚染状況については都の
ホームページで触れられていない。


説明が全くなく、今後検証を求める声も
上がってくることが想定される。


ただこの問題、少し複雑・・・


都の説明では、地中には最大で環境基準
の710倍のベンゼン、検出下限700倍のシ
アン化合物(ただし環境基準は不検出)
などが残されていたという。


都は、この場所を「市場用地」の外として
土壌汚染対策を話し合う専門家会議、技術
会議でも、市場用地のように、見つかった
汚染物質をすべて除去すべき場所とはされ
なかった。


ただ、別な委員会会議の場で委員がこの場
所を「市場内と考えるべきでは(汚染除去
の対象にすべき)」と指摘していが、都は


「市場用地とは全然異なる」
「汚染土壌は取ってないが、きちんと道路
 管理をしているので大丈夫」と回答。


通路(道路)下は対策必要なし との見解!


ところが、東京都は高架下の土壌汚染対策
工事を発注していたとの事。後日、道路を


「市場と一体的な場所」と認め、
汚染土壌を「可能な限り除去する」と説明
を変えていた。



都の対応は

 必要ない → 除去する → やってない

という流れ!


いったんは、やると決めたが、なぜ止めた
のか???


建物棟の地下に盛り土がされず、高床式が
採用されなかった原因の一つとしてささや
かれている、あの「橋」補助315号線が
この問題とリンクする!


水産仲卸売場棟と水産卸売場棟の間に先に
橋が架かっていた問題。


建物棟が高床式に出来なかった、そして地
下空間が存在することになった最大の要員
として、両方の建物棟の間を道路が先に出
来ていた事実。


道路下の土壌処理がされなかったのは、地
中にガス管があり、高架橋の橋脚もできて
いたので、重機が思うように入れずに十分
な除去が出来なかったので、のちのちに汚
染物質が地上に出てこないよう、土や砕石
層を盛って、全面舗装したという。


都はこの工事が2014年に終了したのちも、
汚染状況や除去工事の詳細な実態は公表し
ていなかった。


結局「掘削範囲が限られたため土壌処理
を辞めた」と説明も、、、
 

そもそも、都の隠ぺい体質が問題であり、
あの「橋」がなぜ先に出来ていたのかも
明らかになっていない。


将来、この汚染が現在問題になっている
地下水を通じて浸透する可能性があり、
この地で生鮮食品を扱う事業者とそれを
買う消費者の安全よりも「安心」の問題
に発展している。





【関連記事】

10/27 豊洲市場建物構造問題 耐震性は本当に大丈夫か? 地下水システム稼働後も数カ所でみいいが増えている?

10/14 豊洲市場のり弁報告書の中身が判明! 盛り土なしを最初に提案したのは日建設計! 都もそれを黙認していた!

10/13 【速報】岸本良一市場長を更迭 体制一新を図る。 建物の構造欠陥も解決するのか? 

10/10 都のウソがバレた!豊洲市場の地下空間は「都の指示で盛り込んだ」 日建設計初めて表明!

10/7 地下空間問題で東京都のウソが発覚! 改ざんされた技術会議の報告書内容が、先月に追加資料が勝手にHPにアップされていた!

10/6 石原慎太郎元都知事がヒアリング拒否! 公開ヒアリングに対し難色も? 最終的には出て来る?

10/5 【新事実】通路下は土壌処理をしていない! 必要なしから工事することになったがあの橋が原因で止めた? 東京都の情報公開がブラックボックス?

10/4 築地市場の地下がやばい。毒ガスや放射能で汚染されている? 豊洲市場のほうが安全?

9/30 豊洲移転は一人の民主党都議の寝返りから始まった。東日本大震災の陰で全く報じられなかった驚愕の事実!

9/29 もう移転NG? 青果棟でベンゼン&ヒ素が基準値越え! 過去のデータも信用できる?

9/27 築地を高く売りたかった! 豊洲移転を最初に言い出したのは番所宏有元市場長?

9/26 【新事実判明】先に出来た道路が邪魔だった! 2つの建物を結ぶ連絡通路を橋の下に確保するため高床式にせず盛り土もしなかった?

9/25 豊洲NGの場合の移転先はあのエリア・・・豊洲の魚を買います?

9/24 【激怒】再調査を命じた小池都知事!加工パッケージ棟の地下も水浸し・・・

9/23 その3 『新事実』 東京ガスは豊洲の土地売買を断っていたが、一年後に売却へ?

9/23 その2 誰が変更した? 2011年4月には設計図に地下空間があった?

9/23 混乱の原因は政権交代! 移転予算が凍結になり対応に追われ・・・

9/22 その2 石原元都知事が謝罪も、罪悪感なしの衝撃の発言

9/22 【新事実】地下空間に重機の出入口。地下水から有害物質検出も雨水で薄まっている?

9/21 築地市場の移転は、そもそもなぜ豊洲なの? その歴史とは・・・

9/20 その2 岡田至元市場長が盛り土なし工事を決裁も、空間は知らない・・・

9/20 【責任問題】ハンコを押したのは石原元都知事。小池知事が事情を聞く?

9/19 その2 【驚愕】管理施設棟と加工パッケージ棟の視察を拒む都職員。たまり水の「強アルカリ性」は殺菌処理に使うレベル。

9/19 前田前副知事も知らなかった地下空間問題 モニタリング空間として職員に認知されていた! 

9/18 豊洲地下空間問題 盛り土に変わる検討の指示を一転して認める石原元都知事

9/17 豊洲市場3棟の予定価格、東京都がゼネコンに聴取後に約400億円増加! 騒動の中、自民都議団は静かな対応?

9/16 豊洲市場の地下空間は誰の指示? 石原元都知事と比留間元市場長が異なる発言! どっちが正しい?

9/15 【石原元都知事が指示】全面盛り土では費用がかさむため建物の地下利用を安易に指示していた? 

9/14 建物棟の全てで、砕石層(砂利)がむき出しになっている驚愕の事実が判明!

9/13 その2 【衝撃】豊洲新市場の盛り土は、リサイクル土が混ざっている!新しい土4.5m実は・・・

9/13 豊洲市場地下空間問題 揮発性有機化合物が建物内に入る恐れがある為、止めた事実?

9/12 【速報】豊洲新市場の青果棟の下はコンクリすらない砂利だけで、都の担当者が酸欠を理由に入場拒否 




スポンサーリンク


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(27) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 27

この記事のトラックバックURL: